山本かよこ HOMEへ戻る プロフィール 私の視点 レポート 事務所 リンク集
山本かよこ
 
ここを変えていきたい!江東区の改革 脱!お役所仕事
 
■縦割りから横へ
組織体制を縦割り重視から各部署との横の連携を図りながら、互いに協力しあえる体制を作るとともに、総合的に行政サービスが柔軟かつ円滑に行われるよう改善していきたい。
 
■官から民へ
新たな経営手法としての「アウトソーシング基本方針」に基づき、官がやるべき仕事と民間に任せたほうが、より効果的・効率的な仕事と役割分担するなかで、事業運営手法の見直しや民営化が進められていますが、民営化だけでなく、NPOなど区民の非営利的・自発的な活動を支援する「区民社会」的なセクターを作り、民営化の「民」とは一味違う区民社会としての「民」への転換を図っていきたい。
   
民間に任せた仕事を行政が責任を持って指導や監督できるチェック体制を構築するとともに、そのチェック体制がきちんと機能しているかを私たち議員がチェックできる仕組みを作っていきたい。
 
■スピードアップ
時代に即した新たな行政サービスに対応するためには、「民の効率、官の非効率」といった「お役所仕事」のスピードアップが重要。官は民間と比べると何事にも決定してから実行するまで時間がかかり過ぎではないか。限られた資源(人・物・金・情報)を使って、組織の目標達成に向けての最も効率的・効果的な仕組みとなるマネジメントの機能を充実させるとともに、即対応できる体制を作っていきたい。
 
■職員の意識改革
電話や窓口に出た職員の応対について、言葉遣いや態度などマナー研修を充実させ、サービス提供者としての一人ひとりの意識改革を進めるとともに職員の意欲向上や能力開発に取り組み、個人の能力を活かせる職場にしていきたい。
 
私の視点
kayoko
 
 未来を創る
 江東区の改革
 
ホームプロフィール私の視点レポート事務所リンク集
Copyright© Kayoko Yamamoto, All Rights Reserved.  
http://yamakayo.com